Page top

採用成功ラボ目からウロコの採用サイト研究

採用活動
ノウハウ

595view

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2016/11/21

採用ミスマッチを防ぐ採用イベントとは!?

mensetu

ただでさえ「人材不足」と言われている、近年の採用市場。やっと定数を採用できたのに、フタを開けてみれば、すぐに退職してしまった…なんて事もありますよね。

これは、「雇用のミスマッチ」が起きているからなのです。

「雇用のミスマッチ」とは

雇用のミスマッチとは、採用側と求職者のニーズが一致しない事を言います。能力や経験や勤務条件などのスペック面が合っていなかった、という事もありますが、「会社の風土と合わない」など、入ってみなければ分からなかった部分でのミスマッチも多いのが現状。

今回は、この「雇用のミスマッチ」を防ぐための一つの手法、企業と求職者、お互いの理解を深めるための「採用イベント」について探っていきます。

面白法人カヤックの”1社だけの合同説明会”

面白法人カヤックという、デジタル広告やソーシャルメディアを手がける会社の採用イベントが面白いと、注目を集めています。

この「1社だけの合同説明会」では、その名の通り「1社なのに」会場に30以上のブースを構え、カヤックの仕事や、実際に働いているメンバーの働き方を知る事ができます。

例えば、スタッフのキャリアプランの紹介、カヤックが作成したコンテンツの体験ブース、「しくじり社員セミナー」と題した失敗談の紹介から、実際の採用〜面接までを受ける事ができるブースもあります。

このイベントに参加するだけで、仕事内容・待遇などのスペック面から、その先のキャリアプラン、そして会社の風土まで求職者の理解を深める事ができます。結果的に、雇用のミスマッチを減らす事ができる条件が揃っていますね。

kayakku

1社だけの合同説明会

株式会社メルカリの” Drink meetup with mercari”

そしてもう1社、こちらも様々な媒体で話題になっているのが、フリマアプリを運営している株式会社メルカリ” Drink meetup with mercari”という採用イベント。このイベントの目的はメルカリの「働く場所としての魅力」を伝える事とされています。
このイベントは月に複数回開催されており、実際にメルカリの社内で、求職者とメルカリスタッフが飲食を共にしながらコミュニケーションを取ります。ラフな環境で少人数で語り合う事で、求職者は自分の知りたい事を自然に聞き出す事ができます。同時にメルカリの社内の風土なども知る事ができ、応募する前の事前の理解がより深まると言えます。
結果的にこちらも、ミスマッチの少ない直接採用が増えていると言います。

mercari

株式会社メルカリ connpass

 

いかがでしたか?採用する側も求職者も、お互いに事前の理解を深られる「就職イベント」。独自のアイデアを織り交ぜながら、自社の個性を求職者にうまく伝えて、確かな採用活動につなげていきたいですね。

CROSSWISH

お問合わせのイメージ
お見積り・ご相談は無料です。
何でもお気軽にご相談ください。
受付時間:10:00~19:00(土日祝除く)