Page top

採用成功ラボ目からウロコの採用サイト研究

採用活動
ノウハウ

488view

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2016/12/05

求職者との距離を縮めるオウンドメディア活用【2】

top

前回の記事で「オウンドメディア」を採用に取り入れるメリットをご紹介しました。それでは、実際にそれを取り入れている企業を見てみましょう。

株式会社サイボウズの「サイボウズ式」

ソフトウェア開発会社「株式会社サイボウズ」のオウンドメディア「サイボウズ式」の最近の記事の書き出しを紹介します。

2016年4月、サイボウズ式編集部大槻がサイボウズ アメリカのオフィスを初めて訪問しました。アメリカ出身の社員2人が「なぜサイボウズという場を選択したのか」「サイボウズのチームワークに対する考え方をどうとらえているのか」について、サイボウズ アメリカの社長を務める山田理とともにお話を聞きました。

サイボウズ式

あるメディアのインタビューに、この「サイボウズ式」初代編集長は「オウンドメディアは、最高の採用ツールでもある」と答えています。

「サイボウズ式」は、まずはサイボウズを良い会社だと知ってもらうという目的で2012年にスタート。まだ知名度の低い会社だったため、まずは世の中が関心を持っている事を発信していくメディアという立ち位置でした。ただ、トレンドだけを追うのではなく、その中に社員や社長の紹介など、サイボウズの思いが伝わる記事も盛り込んでいました。

結果、新卒採用において「サイボウズ式」を見て応募する学生が増加し、新卒内定者のうち14%が「サイボウズ式」に興味を持っていたという結果も出ました。

また、このメディアを知らなくても、選考段階でサイボウズについて知るために「サイボウズ式」を見て勉強するという学生も増えたそう。結果的に企業への愛情も深まっているという事です。

2014年には、働くママを応援するオリジナル動画「大丈夫」も公開され、大反響を呼んだサイボウズ。現在では、「学生が働きたい企業50社」にも選ばれるまでになっています。

サイボウズ式

株式会社メルカリの「mercan」

採用活動について、多くのメディアに取り上げられる事の多い、フリマアプリ運営会社「株式会社メルカリ」。メルカリは、オウンドメディア「mercan(メルカン)」を運営しています。

このメディアは、以下のような目的で作られたもの。

ひとつは、メルカリで活躍するメンバーや、いまメルカリで起こっていることを、私たちの手でお伝えしたいと思ったからです。メルカリには多様で魅力的なメンバーが数多く在籍しており、各々がプロフェッショナリティを発揮しながら大胆なチャレンジを続けています。

もうひとつの理由は、それらの情報を多くの方に届け、「メルカリで働くこと」に少しでも興味を持ってもらうためです。

メルカンについて

最終的な目的は、メルカリが得意とする「リファラル採用」の活性化。メルカリで働くスタッフを、第三者目線で、ストーリー性を持って紹介する事で、メルカリで「働く」という事の魅力を伝えています。そうする事で、求職者が事前にメルカリでの「働く」をイメージする事ができたり、メルカリに対しての理解を深める事ができます。

結果、このメディアは確実に「リファラル採用」を後押ししており、併せて「雇用のミスマッチ」の減少に成功しています。

また、「メルカン」は採用段階だけの効果にとどまらず、入社後に会社の事をより深く知るためのツールとしても活用されています。いわば「社内報」とも言えるでしょう。

mercan

いかがでしたか?爆発的に応募を増やす等の効果はなくとも、確実に求職者に届いている「オウンドメディア」。求職者の企業理解を深め、その距離を縮めるためにも、是非活用したいですね。

 

CROSSWISH

お問合わせのイメージ
お見積り・ご相談は無料です。
何でもお気軽にご相談ください。
受付時間:10:00~19:00(土日祝除く)